So-net無料ブログ作成
検索選択

African corridor; [国際の電波のこと。]

久しぶりの無線。
しばらく部屋の改造にかまけておりまして
波を出しておりませんでした。

で、情報を探ってみますと
1QのみEntityの5UとTUに
国際pediチームが言って下さっている由。

これは久々参戦するしかない。

しかしながらTU7Cは全く聞こえない。
まあ、聴くことのできる時間が限られる
勤務状況だったというのはあるものの、
みごとに聞こえなかった。
EU向け特化的なチーム編成だったの
でしょうか。

一方5U5RはJST夕方にL/Pに狙いを定めて
張っておりますと、聞こえてきました30C。
暫くはUA9/0やURあたりに引っかかっていましたが、
「CQ VK/ZL」と打ちはじめ、数QSOしたところで
よく聞いていないJA/HLが呼び始めたところで「CQ JA」に。

ここからすぐさま参戦しましたら、数分でpickupいただけました。
そのあとどんどんパイルが大きくなって、
後からだったらとても太刀打ちできなかったな、
という猛パイルに。
網張っててよかった!

その後20CでもQSO出来まして、
2QSOという大豊漁!

しかしSPでは一度も聞こえなかったので、
やはりcondxはよろしくないのでしょう。

TU、次回に期待です。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。