So-net無料ブログ作成
検索選択

Comoros; [国際の電波のこと。]

TO5FPは結局できず。
今までで一番強く聞こえたけれど。

この方角、小生には鬼門な方角で、
先日のCY9が運よくできたものの、
FP・CY0はろくに聞こえたことがなかった。
そもそもzone2も1局しかない。
今後の課題ですね。

さて今日はD66D目当てで夕食後ぼけっと聞いていた。
この時間だと12/15/17mだろうな。
そして12mでよわーいが巧いオペのCWが。
よくよく聞いているとD66D。
よーしまだクラスタ前。
しかしEU相手にさばいているので
ビームは向いていないであろう。

そうこうしてるうちにEUのクラスタに乗る。
ヤバイ、これで客が増える....
しかしJAからのお客はそんなに増えず、
信号は徐々にup。間に合ってくれー、と念じていますと
7-8分ほどでQSO成功。初日が出ました。

D6は2012年のD64Kでそこそこあるが、
それしかないので複数化は必須であった。
よかったー。
明日からはBandnewを目指そう。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。