So-net無料ブログ作成

Juan de Nova Is; [国際の電波のこと。]

さすがに手ごわいFR/J、伝搬的には
たいしたことないところですが、
近所のFT/Gであれだけ苦労したので
今回も苦戦が予想されるところです。

OA2日目の一昨日は30CがReal 599+だったのですが、
2.5Hの参戦も引っかからず。
さすがにMost Wanted #4(Clublog)

なかなか手ごたえもないQRV3日目の
昨日、やや早めに帰宅できたので
聞いてみると17Sで怒涛のパイルを発見。

「up 5-15」とのことで上を聞いてみる。
ちょっと前にEUからup10とspot上げたせいか、
10-15はてんこ盛りの怒涛のパイル。
EUもJAもロシアも、もうdogを越えたwolf-pile。
RPは14-15あたりを上がって行っているようだ。
だがup5近辺は現時点でだれも呼んでない。
んー?

まさかね、と思って呼んだらそのまさか。
2回のcallでフルコールでリターンが。
まさか不得手のSSBで、しかも2callでできるとは。
先日のVK0EKもびっくりしたが
こちらもびっくり。

本日のlog updateまで、
「April Foolじゃありませんように....」
とずっと念じておりました。
とにかく初日が出てホッとしております。

あといくつかは交信したいところです。
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

JL3LSF

その後が凄いですね!
どうやったらこんなにFT4JAとQSOできるんですか。
しかもSSBの方が多いという...
by JL3LSF (2016-04-04 08:37) 

jp1jfg

こちらも不思議です。
CWだと呼び負けるバンドも、なぜかSSBだと
CBがあった局からすこし離れた
空いているところで呼んでいたら
BACKが来るという。
おそらく、同じOPに当たり続けてるんだと思います。

ただし、20mは何やっても抜けません。
ここのOPとは相性が合わないのでしょう。
by jp1jfg (2016-04-04 20:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。